2019年11月8日 台風19号被害救援募金活動を実施(宇都宮市)


国民民主党栃木県連は、11月8日午前7時30分より宮の橋(宇都宮市)にて『台風19号被害救援募金活動』を実施した。

募金を呼び掛ける県連役員(左から、中村久信矢板市議、斉藤孝明県議、宇梶哲宇都宮市議)

募金活動に参加した斉藤孝明県連代表は「被災地、被災された方の1日も早い復興に向け、募金活動やボランティア活動など私たちができる取り組みを地道に続けていく」と訴えた。

通勤、通学時にもかかわらず、多くの方が募金に協力いただいた。来週(11/15)は、JR那須塩原駅西口にて午前7時より募金活動を行う予定。

参加者:斉藤孝明県議、宇梶哲宇都宮市議、中村久信矢板市議

 

 

 

募金を呼び掛ける宇梶哲宇都宮市議

募金を呼び掛ける中村久信矢板市議

募金を呼び掛ける斉藤孝明県議