新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)が中国を発端に、世界各地に広がり、日本国内においても感染者が210名(2月27日時点、ダイヤモンド・プリンセス号関係者は709名)、死亡者が8名(うち、ダイヤモンド・プリンセス号関係者は4名)となり、感染拡大に歯止めがかかりません。
また、栃木県内におきましてもダイヤモンド・プリンセス号から下船した方の感染が判明いたしました。
つきましては、県内における新型コロナウイルスの感染予防対策および情報共有、状況に応じて自治体への要請等を行うため、国民民主党栃木県連は、2月28日に「新型コロナウイルス対策本部」を設置いたしました。
なお、国民民主党本部は1月28日に玉木代表を本部長とする「新型コロナウイルス対策本部」を設置しました。今後は党本部と連携し、情報収集と感染拡大防止対策に努めていきます。

1.設置日   2月28日(金)
2.構成メンバー
本 部 長  斉藤孝明(代表)
本部長代行  駒場昭夫(政策委員長)
事務局長   落合誠記(幹事長)
事務局次長  宇梶 哲(常任幹事)
委   員  眞壁俊郎(幹事)、中村久信(幹事)、金子 達(幹事)、原田守男(幹事)

新型コロナウイルス感染症対策へのご意見・ご要望


    ◆お名前(必須)

    ◆ご住所(必須)

    ◆生年月日(必須)
      ※ (例)1980年1月1日


    ◆メールアドレス(必須)

    ◆電話番号

    ◆ご意見・ご要望、お困りごと等をお寄せください

    以上の内容でよろしければ以下の送信ボタンをクリックしてください