7月21日(土)、民主党栃木県連は宇都宮市内において「~日本をひとつに。心と力をあわせて。~民主党栃木県連の集い2012」を開催した。
 県連としては5年ぶりの政治資金パーティーとなったが、枝野幸男経産大臣をはじめ多くのご来賓や約500人の方々にご出席いただき、大盛況の中、新体制のお披露目と次期国政選挙に向けての結束を固めた。
 県連新代表に就任した富岡芳忠衆議院議員は、今般の党内の混乱を陳謝するとともに「政府・民主党本部で取り組む課題に県連も一丸となって取り組んでいく」と決意を述べた。

  「民主党栃木県連の集い2012」開催
 左から田城副代表、玉木代表代行、富岡代表、佐藤財政委員長、谷常任顧問、福田常任顧問、
 石森常任顧問、簗瀬常任顧問
  講演に立つ枝野幸男経済産業大臣
 講演に立つ枝野幸男経済産業大臣